NET119緊急通報システムについて!

上十三消防指令センターで
NET119緊急通報システムを始めました。
(青森県内初!)

NET119・・・?

☆聴覚や言語に障がいのある方のためのNET119緊急通報システム

NET119緊急通報システムとは?

・NET119緊急通報システムは、聴覚や言語に障がいのある方のための新しい緊急通報システムです。
・スマートフォン・携帯電話のインターネット接続機能を利用して、簡単な操作で素早く119番通報することができます。

NET119緊急通報システムのサービス対象者

NET119緊急通報システムは、言語発生による緊急通報(119番通報)が困難な方のためのサービスです。
聴覚の障がいだけではなく、音声の発声による通報が難しい方々を対象としています。

→聴覚に障がいがある、音声の聞き取りが難しい方
→音声の発声に障がいがある・発声が難しい方

NET119緊急通報システムでご利用可能な
携帯電話・スマートフォン

・NET119緊急通報システムは、NTTドコモ、DDIau、 ソフトバンク(ワイモバイル)の携帯電話、スマートフォンで利用することができます。

・インターネット接続機能とメールを使用します。

・「迷惑メール」の設定や「アクセス制限」をご利用の場合には、設定を変更しないと使用できない場合がありますのでご注意下さい。

・このほか、タブレットPCや上記以外の携帯電話会社の携帯電話、スマートフォンで利用できる場合もあります。

NET119緊急通報システムの利用開始方法

・NET119緊急通報システムは事前登録制です。
・中部上北広域事業組合消防本部の窓口までお問い合わせ下さい。

1.申請書を入手

※申請書は消防本部で配布しています。

2.迷惑メール設定の確認

※迷惑メールの設定やアクセス制限をご利用の場合には、設定を変更しないと使用できない場合があります。
※ご不明の場合には、携帯電話・スマートフォンの購入店にお問い合わせください。
※その際、『“web119.info”のドメインを利用可能にしてほしい』とお伝えください。

3.申請書を持参

※申請書を記載後、消防本部まで持参ください。(障がい者手帳持参)
※申請書に記載された情報を基に、登録作業を行います。
※携帯電話・スマートフォンは必ずご持参ください。

消防本部にて、申請・登録手続きを同時に行うことができます。
まずは、ご相談を!

NET119緊急通報の『ご利用案内・ご登録規約・申込書兼承諾書・代理申請登録用紙』等はこちらから